首イボ

【必見】首イボにおすすめのクリームランキング!

更新日:

首イボに効果のあるおすすめのクリームを知りたい!

首イボができると見た目にもあまり良くなく、そのことによって首元の開いた服を着ることすらしにくくなります。治すにしても病院で診てもらうことは恥ずかしくてなかなか行けない人も少なくありません。

できれば自分の手で首イボを治したいという人におすすめなのが、首イボケアに効果的なクリームです。これを使うことで今まで悩んでいた首イボから解放されるはずです。今回は首イボケアをするのにぴったりなクリームを紹介します。

そもそも首イボとは一体何?

イボについてしっかりと知ることができれば、どのような治療方法が自分に適しているのかがわかるようになります。首イボと一口にいっても色々な種類があるので、詳しく調べることで自分のイボのタイプを知ることもできます。

首イボにもいくつかの種類があり、アクロコルドン、スキンタッグ、軟性線維腫に分けることができます。大きさによって名前が異なり、一番小さいものがアクロコルドンで平面的な形になっています。

スキンタッグはポツポツとした球状になっていて、アクロコルドンより大きいイボです。軟性線維腫はスキンタッグよりも大きく、直径3mm-5mmとなっています。

首イボの原因

①角質粒

首イボの原因として角質粒が挙げられます。年齢を重ねると肌の代謝機能が落ちます。すると、表面にある古い角質がそのまま厚くなっていき、固く盛り上がる状態になります。これが角質粒であり黒く濃い色に変色しなければ問題はないですが、放置しておくとアクロコルドンやスキンダックなどになる他、大きくなっていけば軟性線維腫となる恐れもあります。いわば老化によって角質粒ができやすく、年齢を重ねるほど対策を立てていく必要があります。

②摩擦

角質粒以外の原因に摩擦があります。スキンダックは首や脇といった皮膚が薄く摩擦の起こりやすい部分で発生しやすく、色も肌質で変化します。服などで擦れることにより刺激が生まれ、その刺激が角質を固くさせてしまうと言われています。メラニン色素も摩擦で生まれやすいため、本来であれば代謝がなされてメラニン色素も排出されるべきですが、これが溜まっていくことで変色したスキンダックが出てきてしまい、外から見ても目立ってしまいます。

③紫外線

紫外線を浴びると、その刺激から肌を守ろうとしメラニンを生成します。このメラニンが新陳代謝で排出されればいいですが、それがなされずシミとして残ることがあります。さらにこのシミの部分が角質をさらに厚くさせ肌の表面を固くして首イボにつながってしまいます。紫外線ケアが大事なのはシミを作らないようにするためですが、そのシミができることにより、角質粒やスキンダックのようなものを作り出すきっかけを作ってしまうので注意です。

やってはダメな首イボケアの仕方

 

①ハサミで首イボを切り取ること

自分で首イボをケアする際に間違った方法がいくつかありますが、まずはハサミで切除する方法です。病院で切除することから自分でもできそうだと思ってやる人がいますが、ハサミ自体が清潔とは限らず、しかも肌の部分を切るために激痛が襲うこともあります。切除という行為は本来医師が行う行為であり、素人が行うことは大変危険です。また自分で切ってしまうことでその傷が一生残る可能性もあり、後悔してもし切れない状態になることも考えられます。

②イボコロリを使うこと

首イボということもあり、足などに使うイボの薬を使うケースがありますが、こちらもよくありません。イボコロリなどの代表するものは強い成分が入っており、それによってケアができます。しかし、足などは皮膚が厚く、強い成分でも問題はないですが、薄い部分で使えばかなり強く作用することが考えられます。結果的に皮膚の薄い部分を傷つけることになってしまい、当初よりも悪化させてしまうだけでなく、皮膚に大きなダメージをかけます。

③首イボの根っこを糸で縛ること

糸で首イボを縛ることでその部分をうっ血させて最後は糸で切り取れる状態にするという方法がありますが、こちらもおすすめはできません。綺麗にとれるケースがある一方、綺麗にはできないケースもあり、その場合には跡が残り続けることになります。またイボの中にはウイルス性のものがあり、周囲にもウイルスを撒き散らす可能性があるため、注意が必要です。いずれにしても物理的に切除する行為は危険でしかなく、体を傷つけるのみです。

首イボケア用品のおすすめ選び方

①クリームに首イボに効果的な成分が含まれているかどうか

実際にケアをする商品を選ぶ際にはいくつかの見方があります。まずはクリームの成分を調べることです。ヨクイニンや杏仁オイル、オウバクエキスなどの成分があり、これらが効果を持たせます。購入する商品の中にヨクイニンなどの成分が入っているのかをチェックすることが大事です。これとは別に美容成分などのプラスアルファで何が入っているのかまで調べていくと、よりよいものを見つけることができるかもしれないので確認は必要です。

 

②定期購入の前に返金保証など試しやすいシステムがあるか

ケアを行う商品ということもあり、毎日使うことが想定されます。定期購入をしたとしても肌に塗る商品であるため、肌に合わない可能性も否定できません。その際に返金保証があるところなら安心して利用できます。定期購入は結構な金額になるため、できれば定期購入をする前に返金保証などのシステムを理解しておけば万が一に肌に全く合わなかったとしても安心です。肌に合わなくても返金がなされれば、この失敗を次に生かせるようになります。

 

③添加物などの刺激が強い成分が入ってないか

首などは皮膚の薄い部分であり、刺激に弱い部分と言えます。もしクリームの中に添加物など刺激が結構なものが入っていれば大変なことになります。できれば自然由来のものを用いて添加物などの強い成分が入っていないものにすれば、毎日使っていくことができます。ケアに大事な成分が入っているかどうかを調べることも大事ですが、添加物のようなものが入っていないかを確かめることもいいものを選ぶ際には非常に大事なところです。

人気の首イボケア用品ベスト3!

艶つや習慣プラス

首イボにおすすめの商品として艶つや習慣プラスがあります。肌のザラつきに効果があり、あんずエキスとハトムギエキスが肌に作用し、ザラザラした肌に潤いを与えます。他にもヒアルロン酸などの美容成分が配合されており、角質ケアにももってこいの商品です。角質ケアができることでスキンダックなどの症状を抑えることができます。

実際に使った人の声では、手間をかけずに角質ケアができるのでとても楽であるというものや首や顔はもちろん、全身に使えるため気になる角質の部分に塗って効果が見られたなどの声があります。男性でも効果があるとされており、古い角質がたまっているような人にとって艶つや習慣プラスはとても頼りになる商品です。

首美人

首美人はオウバクエキスやヨーロッパブナエキスなどの自然由来の成分を配合しており、角質層まで浸透できます。ポンプ式容器に入っており、空気に触れる機会が少なく品質の劣化を防げるのも魅力的な部分です。あんずのオイルや各種自然由来の成分が入っており、これにプラスして肌をケアするために必要な成分が入っており、肌をスベスベにできる商品です。

使い続けることで肌の色が白くなったとか、イボの部分が段々と小さくなっていったなどの利用者の声があるなど、その効果は抜群です。プッシュ方式のため、手が多少濡れていても使えるのがポイントであり、例えばスキンケアをしながらその流れで首美人を使え、返金保証もしっかりとしています。

SU-BE EX

SU-BE EXではショウガ根エキスを配合しており固まった部分を温めて柔らかくして、ピーリング効果の成分を配合しているために古くなった角質を除去し、柔らかくなった部分に美容成分が浸透して瑞々しい肌にしてくれます。ザラザラやゴワゴワなど首イボの典型的な状態だったのが、これを使うことでスベスベになり肌を蘇らせます。

ピーリング効果が気持ちいいという意見やちょっとしたお手入れで肌がポカポカし潤いを感じ取ることができたといった声も聞かれます。ジェルクリームのため伸ばしやすく、ジェルということもあってまとわりつかないのもポイントです。これを使うことで保湿効果が期待できるなど、かなりおすすめの商品となります。

わらびはだ

わらびはだは沖縄産の素材を使って作られたアイテムであり、沖縄の言葉で赤ちゃん肌という意味合いがあります。オールインワンジェルとなっており、これを使うことで角質ケアはもちろんのこと、保湿ケアにもつながる優れものです。角質の部分に塗ることで柔らかくなり、ターンオーバーをしやすい状態にさせることで首イボがどんどん小さくなる効果があります。 オールインワンジェルだからスキンケアに最適という声やシークワーサーの香りがいいという評価も聞かれます。値段も安く化粧の下地にも使えるということもあり、使い勝手の良さを評価する声が多いです。毎日のケアを考えるのであればわらびはだのようなものが経済的であり、ケアがしやすいです。

クリアポロン

クリアポロンはヨクイニンやあんずエキスを配合しており、角質層まで浸透させます。またヒアルロン酸やコラーゲンなどを含んでおり、肌にハリを与えてターンオーバーがなされやすい状態にし、皮膚を保護します。3方向からのアプローチによってケアをしていくのがクリアポロンです。 毎日ケアをすることでイボの部分がカサカサになったという声や首元のザラつきが減ってきてスベスベしてきたという意見も聞かれるなどかなりの効果が出ています。返金保証が180日間もあり、満足度が90%を超えるなど利用者に幅広く支持されているのがクリアポロンです。オールインワンタイプになっており、毎日朝や夜に使うことで十分なケアが行えるようになります。

当サイトおすすめの首イボケア用品で首イボを治していきましょう!

病院で診てもらうのは少し恥ずかしいという人は、おすすめのクリームを使って首イボを治していくことをおすすめします。実際に効果が出る時期は人によって様々ですが、ターンオーバーそのものに時間がかかるため、まずは根気強く使い続けることが大事です。そして、毎日ケアを欠かさずに行っていき、毎日少しずつ効果を実感することによってモチベーションが維持されやすくなり、この調子で毎日続けてみようという気にさせます。その時にはイボなどはみるみる減っていくはずです。

-首イボ

Copyright© 首イボケア相談室 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.